排卵日と妊娠の関係って?

排卵日 妊娠

排卵日予測検査薬でわかる!?
夫婦生活のベストタイミング

監修:石原 理(いしはら おさむ)
埼玉医科大学 産科婦人科学教室 教授(婦人科・生殖医療担当診療部長)/埼玉医科大学総合医療センター 教授

Contents

1.排卵の数時間以上前がベストタイミングです
(検査薬が陽性になったらすぐ)

夫婦 排卵日予測検査薬を使う上で、もっとも気になるのが夫婦生活をもつタイミング。個人差があるものですが、妊娠の可能性が高いといわれるタイミングをおさえましょう。
精子は射精後数時間から受精可能な運動ができ、その後2~3日生存します。そのため、排卵の数時間以上前から女性の体内に精子を待機させておくことで、受精の可能性を上げることにつながります。また、排卵後の卵子は約24時間生存可能で、排卵後の6~8時間は受精の可能性があります。

ベストタイミング

2.排卵日をより正確に予測するステップ

自分で簡単にできる排卵日予測法をいくつか上手に組み合わせることで、より正確に排卵日を予測することができます。

  1. 1. 毎日

    基礎体温で体の状態をチェック

    基礎体温計測は排卵日チェックの基本!排卵日を境に低温期と高温期の二相に分かれます。毎日計測することがポイントです。習慣化させて体調の変化と体のリズムを把握しておきましょう。

  2. 2. 次回月経予定日約20日前から

    おりものの状態でチェック

    排卵日前のおりものは透明で粘り気があるのが特徴です。分泌量も排卵期にピークを迎えます。卵胞期のサラサラおりものから変化があったらそろそろ排卵日です。

  3. 3. 次回月経予定日約17日前になったら

    排卵日予測検査薬でチェック

    尿をかけてLHサージを検出するシンプルな方法で、簡単にチェックすることができます。ドラッグストアや調剤薬局で購入可能です。

予測した排卵日をもとにタイミングをとりましょう

ほしい!と思ったらハイテスターH