できた?と思ったら妊娠検査薬 ハイテスターN

ハイテスターN

第2類医薬品一般用検査薬

メーカー希望小売価格(税抜)
1回用 800円 / 2回用 1,200円 日本製

PDF 添付文書はこちら

ハイテスターN

尿をかけるだけ初めてでも簡単

使用目的:尿中のヒト絨毛性性腺刺激ホルモン(hCG)の検出〔妊娠の検査〕
この検査薬は、「使用上の注意」をよく読んでお使いください。確定診断は必ず医師にご相談ください。

妊娠がわかるしくみ

妊娠がわかるしくみ ※これは月経周期28日型の場合です。月経周期には個人差があり、すべての人にあてはまるわけではありません。

妊娠したときに分泌される
ホルモンを検出

妊娠検査薬は、妊娠したときに分泌されるhCG(ヒト絨毛性性線刺激ホルモン)というホルモンが尿中に含まれているか検出し、妊娠の有無を確認するものです。このhCGは妊娠(受精卵の着床)後、徐々に分泌され、生理予定日を過ぎた頃に急激に増加します。
しかし、生理予定日やその前に検査すると、hCGがごくわずかなので妊娠していても陰性になる可能性があります。尿中hCG濃度が高くなる生理開始予定日の約1週間後を待って検査をしましょう。

ハイテスターNの使い方

検査の手順

準備尿をかける静置の簡単3ステップ

検査のタイミング

  • 生理予定日約1週間後から検査可能
  • 朝昼晩いつでも検査できます
  1. 1.準備

    アルミ袋を検査直前に開封し、テストスティックを取り出します。キャップをテストスティックの反対側にはめます。

  2. 2.尿をかける

    採尿部を下に向け、正面から採尿部全体に尿を5秒以上かけます。

  3. 3.静置

    採尿部を下に向けたまま、キャップをかぶせ、平らな場所に置き1〜3分待ちます。

判定のしかた

まずは終了窓にラインが出ていることを確認。検査が正常に終了したことを表します。
隣の判定窓にラインが出れば陽性です。

陽性《妊娠反応あり》

縦ラインあり

判定窓に赤紫色の縦ラインあり

妊娠している可能性があります。
できるだけ早く医師の診断を
受けてください。

※薄くても判定窓に縦のラインが現れたら陽性です

陰性《妊娠反応なし》

縦ラインなし

判定窓に縦ラインなし

今回の検査では妊娠反応は
認められませんでした。
その後も生理が始まらない場合は、
およそ1週間後に再検査するか
医師にご相談ください。

妊娠の早期検査の重要性

妊娠している場合は、次の生理予定日の頃には、ほぼ妊娠4週目にあたり、既に胎児の脳や心臓などが形成され始めています。この頃から妊娠16週目頃までは胎児の発育にとって重要な時期であり、外からの影響を受けやすい時期でもあります。胎児の健全な発育と母体の健康にとっては、妊娠しているかどうかをできるだけ早く知り、栄養摂取や薬の使用に十分気をつけるとともに、飲酒・喫煙をさけ、風疹などの感染症や放射線照射などに注意することが大切です。

よくあるご質問

ハイテスターはシリーズで
お使いいただけます

  1. 排卵

    約1ヵ月に1回、卵巣から卵管へ、卵子が放出される
    ハイテスターHで排卵の時期を知る

  2. 受精

    夫婦生活のタイミングをとる
    卵管で卵子と精子が出会い、受精卵ができる

  3. 着床

    受精卵は細胞分裂を繰り返しながら移動し、子宮内膜へもぐりこむ
    ハイテスターNで確認

※着床することで妊娠が成立

シリーズでお使いいただけます

ハイテスターシリーズは、薬局・ドラッグストアなどでお求めいただけます。

この製品についてのお問い合わせ

(株)ミズホメディー[お客様相談室]
フリーダイヤル0120-85-0323

 受付:月~金(祝日を除く)
9:00〜12:00 13:00〜17:00